婚活サイトが初めての人の活動方法

 ブライダルネットはよくある条件検索で、お相手を探すやり方と、フェイスブックやmixiのように、共通点でつながる方法があります。
 婚活サイトってよくわからない、はじめてでどうやろう・・・と思っている人ほど、SNS型の婚活がオススメです。
 例えば、自分の好きな場所を登録したり、日記を書いたりコメントをしたりするんですが、こういうののメリットは共通点がはっきりしていて、話題に困らないということです。

 

 メールを送ってみたいけど、プロフィールが全然書かれてなくて、アプローチしようにもどうやって切り出せばいいかわからない・・・。っていうお相手がけっこういます。
 ただ、ブライダルネットの場合は最初から「しっかりメール」ではなくて、あいさつから入れるので、気に入ったらあいさつを送ってみるというのもありですが、私の場合は、日記のコメントなどをマメにしたり、してくれる人のほうが、その後の話題が盛り上がりました。
 実際に会って、話をしてみないと人物はわからないです。
 でも、せっかく貴重な自分の時間を使って、デートするわけですから、共通の話題は豊富なほうが絶対いいですよ。

 

本当の勝負は最初の1週間にかける

 ブライダルネットの公式サイトでは、「半年婚活のススメ」と6ヶ月くらいかけて婚活するのをおすすめしてます。
 ブライダルネットに会費をいっぱい払いたい人はそれでもいいですが(笑)、もっと早くに婚活卒業したいですよね。

 

 婚活サイトは間違いなく登録した直後にメールが一番よく届きます。
 新着会員としてリスト登録されたり、メールで紹介されたりします。私の友達などは、メールが300件くらい届いたという経験もあるようです。

 

 でも、みんな最初だからサイト内でどう立ち振る舞っていいかわからないんですよね。
 「こんなにいっぱいメールが来た。あわわわ・・・」みたいな。
 サイトの使いこなし自体に慣れてないから、返事を書くのも遅かったりして、そうこうしてる間にメールの数が減っていって、ずるずる長引く、ということもあるようです。
 なので、わからないことが多くても、最初の1週間くらいに必死で活動しましょう。
 ちょっとでもいいナと思った人には返事をしてみる。

 

 逆に、今仕事やプライベートが忙しいという時期は登録を避けたほうがいいかもしれません。一番ホットなチャンスを逃してしまいますからね。

 

ブライダルネットとマッチドットコムで婚活成功したい!トップページへ