婚活サイトかけもちのススメ

 わたしは、ブライダルネットとマッチドットコムで同時に婚活していました。
 トップページでも話ましたが、なんといっても一定期間に出会える人数が違うのでデートまでにいたる人数が違います。

 

 ネットの婚活は思ったほどうまくいきません。メールやり取りの途中で途切れる人、1回のデートで終わる人。2回目のデートの約束をするというのは10人メールやり取りして1人くらいです。
 婚活サイトは危ないとか、アヤシイとかいろいろ不安のある人もいるかと思いますが、以前に登録していた経験で、危ない目にはあったことはなかったので、今回はとにかくスピード重視で活動をしていました。

 

顔写真を載せたくない人、アプローチ待ちの人にもおすすめ

 サイトに登録してすぐくらいは、すごくたくさんのメールがもらえます。
 新着会員として紹介されたり、メーリングリストで配信されたりするからですね。
 自分の人気にびっくりします(笑)。
 でも、意外にその人気の波は早く終わります。逆にいうと、そこの波を掴み損ねると、それ以降はメールの数が激減します。

 

 私はどうも顔写真をプロフィールに掲載するのに抵抗があったので、載せませんでした。
 やっぱり顔写真を載せている人のほうが、メールがくる数が違うらしいです。(はっきりそういうデータもあります)

 

 なので、どちらかというと、おとなしい性格で自分からはメールを送るのは恥ずかしいという人は、1サイトの登録だと、メールのやりとりの数が少なくなることは多少覚悟がいりますね。

 

操作の違いになれるのが面倒

 婚活サイト同時進行のデメリットとしては、めんどくさいということです。
 最初のうちはメールもけっこうきますし、何より最初の登録のときのプロフィールづくりが面倒です。
 スマホを持っていて、マメにチェックできるという人はいいですが、パソコンや機械が苦手という人はちょっと厳しいでしょうね。

 

 あとは、同じ婚活サイトでも操作も機能もちょっとづつ違うので、操作になれるのがやや大変です。私は前にも婚活サイトを使っていたので、だいたいのコツはわかっていたので、そう苦労はなかったですが、初めての人は2つのサイトの操作にはちょっとてこずるかもしれませんね。

 

 早さをとるか、確実にゆっくりやっていくか、自分の婚活ペースに合わせて登録されたらいいと思います。

 

ブライダルネットとマッチドットコムで婚活成功したい!トップページへ