地域にこだわらなければ1000万の男性との結婚も夢ではない?

 年収1,000万円というと男性は人口の中で5%ちょっとだそうです。
 働いている人の20人にひとり・・・。
 そう考えると、けっこう普通に出会いそうなのに、出会えないのは自分の人間関係に問題があるのかしら?と思いますね。

 

 年収にこだわりたい人は詳細検索で年収を○○万円以上とすれば、絞りこまれて結果が表示されるので便利です。
 このへんは婚活サイトの必須機能ですね。

 

 もちろん金額があがればあがるほど、人数は極端に減ります。
 地方ならなおさらだと思います。
 なので、地方在住の女性で高い収入の男性希望なら、東京、大阪近辺で探すほうが早いです。
 地方だと農家とかで親戚づきあいがめんどくさそうですね。
 あくまでもイメージですが・・・。

 

 私は1,000万クラスの方からメールをもらったこともあります。
 でも、普通は高収入の人は、女性からもアプローチが多いらしいです。

 

 なので、女性なら美貌、若さ、学歴、職業などプロフィールをひと目見てわかるようなキラっと光るようなものを持っていないと、難しいかもしれません。
 何もない私は、500万円前後の方を中心に探してました・・・。

 

ブライダルネットはお医者さんもたくさんいる

 ブライダルネットに登録して一番びっくりしたのは、お医者さんの登録者がけっこういるということです。
 女性はわかりませんが、男性はけっこういます。

 

 詳細検索するとフリーキーワードの検索ができるんですが、そこで「医師」と入れて検索するとけっこうな数がヒットします。

 

 お医者さんというと、オーネットのような大手結婚相談所や、誠心のようなドクター専門のサービスに登録してるイメージも強かったんですが、こういう庶民的なサイトにも登録するんですね。

 

 離婚したとか、死別したとか結婚歴があって、けっこう年配の人もいますが、中には30代くらいの人もいます。

 

 ただし、ほとんどの婚活サイトで職業を証明する機能というのがないので、ウソをついていても、こっちはわかりません。
 なので、パイロットとか弁護士とか年収3,000万とかいう人にアプローチする(された)ときは、舞い上がらずに、慎重に話をすすめていったほうがいいかもしれませんね。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムで婚活成功したい!トップページへ